Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sin2/s-drum.net/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sin2/s-drum.net/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
ドラマーは合わせる人が多い!? | S-drum
なるせ音楽教室

ドラマーは合わせる人が多い!?

 

僕はドラマーになってかれこれ20年ぐらいたつのですが、1つ気づいたことがあります。それはドラマーは基本的に”周りに気を使う人”が多いということです。

 

 

 

周りと合わせるということが、
ドラムをしていく上で宿命だからかもしれませんが、
ドラマーは気がきく人が多いような印象を受けます。

そのせいかドラマーというのは
妙に仲が良くなります。

なんでなんでしょう、ドラマーの絆は他の楽器隊
よりも深く濃い気がするんですよね。
単に寂しがり屋が多いだけな気もしますが(笑)

ドラムという楽器の本質

ドラムというのは元々情報伝達の方法として
人々に用いられていたそうです。

ということは、1人でやるというよりも大勢でやる
というのが前提になっているんですよね。

ということでドラマーの皆様、お友達になりましょう(笑)

今日の一句

ドラマーの
チームワークを
大切に

ABOUT ME
慎一郎
モーラー奏法、アレクサンダーテクニーク講師の慎一郎と申します。 このサイトは、アレクサンダーテクニークの観点から見た、ドラムの解説や、ドラム商品のレビュー、練習方法などを解説していく、ドラム情報総合サイトです。
error: Content is protected !!