ダブルストローク

ダブルストロークとは、1回身体的な動作をする中で2回打面を叩くという方法になります。通常シングルストロークの場合は

①振り上げて
②打つ
③1打音が出る

といった動作が必要になりますが、ダブルストロークの場合は

①振り上げて
②打つ
③2打音が出る

ということになりますので、かなり大切な技法となります。単純に120BPMでシングルストロークができるということであれば、240BPMで叩けるということですからかなり重要なテクニックですよね。

また、ギタリストにとってのFコードが最初の壁になるのと同じように、ドラマーにとってはダブルストロークが最初の難関になることは間違いありませんので、必ずマスターしておきましょう。

コメントを残す