アレクサンダーテクニークの重要課題は頭の位置を保つということ。

LINEで送る
Pocket

アレクサンダーテクニークにおいて
一番重要なことはプライマリーコントロールを保つ
ということがあげられます。

プライマリーコントロールを保つことで、
不自然な癖に気付き、また改善していくことができるんですね。

今回はこの頭の位置を保つ=プライマリーコントロール
ということについて、解説していきたいと思います。

癖をなくしていく上で、頭の位置を最適な位置で
保つということは大変重要な課題です。

身体を動かしていく上で頭からのエネルギーが重要

アレクサンダーテクニークのレッスンを受けている方は、
先生から「頭が上と前にいくエネルギーを大事にして」

ということはよく言われることかと思いますが、
独学でアレクサンダーテクニークをやろうとお考えの方は

  1. 頭が自由に動く
  2. 頭が上と前のエネルギーを保つ
  3. 背骨が上と下に引っ張られる

この3つを特に意識してみましょう。

この3つを要約するとつまりは
プライマリーコントロールということになるのですが、

レッスンを受けてみないとこればかりは
説明のしようがありませんので、

是非お近くのアレクサンダーテクニーク講師
がいる所でレッスンをお受けすることをお勧め致します。

今日の一句

頭をね
固定しちゃうと
だめですよ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す