ドラマーは合わせる人が多い!?

 

僕はドラマーになってかれこれ20年ぐらいたつのですが、1つ気づいたことがあります。それはドラマーは基本的に”周りに気を使う人”が多いということです。

 

 

 

周りと合わせるということが、
ドラムをしていく上で宿命だからかもしれませんが、
ドラマーは気がきく人が多いような印象を受けます。

そのせいかドラマーというのは
妙に仲が良くなります。

なんでなんでしょう、ドラマーの絆は他の楽器隊
よりも深く濃い気がするんですよね。
単に寂しがり屋が多いだけな気もしますが(笑)

ドラムという楽器の本質

ドラムというのは元々情報伝達の方法として
人々に用いられていたそうです。

ということは、1人でやるというよりも大勢でやる
というのが前提になっているんですよね。

ということでドラマーの皆様、お友達になりましょう(笑)

今日の一句

ドラマーの
チームワークを
大切に

コメントを残す