ボディマッピングとアレクサンダーテクニークの違いとは?

LINEで送る
Pocket

アレクサンダーテクニークに興味を持ち情報を調べているあなたはボディマッピングという言葉に出会ったのではないでしょうか?

本日はボディマッピングとは何なのか?
ということを解説していきたいと思います。

 

 

 

 

ボディマッピングって一体何?

そもそもアレクサンダーテクニークの中には
2つの流派が存在します。

元々アレクサンダーテクニークを作った
F.Mアレクサンダーには2人の弟子がいました。

1人はアレクサンダーテクニークの
源流の思想を継承してヨーロッパへ、

1人はアレクサンダーテクニークが
より良くなるように要素を付け足してアメリカへ、

そして源流のアレクサンダーテクニークは
ドイツに流れて市民権を得て、

もう1つはボディマッピング
と名前を変えアメリカで市民権を得ます。

日本は欧米の文化を取り入れる傾向にあるため、
どちらかというと日本ではアレクサンダーテクニーク
というよりもボディマッピングの方が賑わいを見せています。

どちらも同じアレクサンダーテクニークなの?

これを言われると正直迷います。

ボディマッピングと源流の方では
“緊張をなくす”ということは似ていても、

それを会得するまでの行程や過程は全く違います。
なので、ほとんど別物だと思ってもらってよいでしょう。

ですので、どちらの先生に習いにいっても良いのですが、継続して
その先生にレッスンを受けるようにしてください。

ちがう流派の先生同士は仲が悪い方もいらっしゃいますので、
あの先生良かったです!なんてのはやめたほうがいいかもしれません(笑)

あっ!ちなみに僕は源流の方になります~。

今日の一句

アレクとは
ボディをケアする
技術です

LINEで送る
Pocket

コメントを残す