アレクサンダーテクニークのワークショップを姫路で行ってきました!

LINEで送る
Pocket

先日、アレクサンダーテクニークの生徒である山崎さんのお誘いを受け、アイリッシュハープ奏者のみつゆきさんと一緒に姫路でアイリッシュハープとアレクサンダーテクニークの合同ワークショップを行ってきました。

今回はそんなワークショップの一日をふり返っていきたいと思います。

まずは書写山へ

 

まずは姫路でも観光スポットとして有名な書写山に行ってきました。

ふもとからリフトを使ってここまでくるのですが、景色もよくすごく良い場所でした。周りに緑が多かったので、空気がすごくおいしかったのが印象的です。

 

ただ、残念だったのがあいにくの雨でかなり靄がかかっていました。これは書写山の上から撮った街並みの写真ですが、戦国時代を彷彿とさせるような街並みでこんなところに住んでみたいな~と少しだけ思いました。

本当に少しだけですけど(笑)

 

そして見て回っていると霧が晴れる場面にも遭遇。見比べてみると全然違うのがまた灌漑深いですね。
うーむ!中々貴重な体験をさせて頂きました。

ハープコンサート&アレクサンダーテクニークのワーク

 

その後はいつもレッスンでお邪魔させて頂いている山崎さん宅にて、ハープを聴いてリラックスしながらアレクサンダーテクニークで重要視されているセミスパインの形を参加者全員に体験して頂きました。

身体がリラックスすると、骨伝導の関係で音もよく聞こえるようになるため、参加者の方々もハープの音がよくなるのを実感されているようでした。これを機会にアレクサンダーテクニークを興味を持つ人が一人でもいらっしゃるととてもうれしいですね!

アレクサンダーテクニークのレッスン、セミナーを行っております

アレクサンダーテクニークのレッスンやセミナーなど、受け付けていますので是非公式ページよりお仕事頂ければと思います。

また、アレクサンダーテクニークについて何か疑問質問等ありましたが、お気軽にお問い合わせページよりご質問下さい。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す